コロナ診断数2022年7月30日まで

今まで発熱者、風邪症状をほとんど断らず診察してきましたが、今週はだいぶお断りしました。無理でした。
未だに発熱者を診ない開業医がいます。かかりつけの方の発熱も診ない医者がいます。
初めて当院を受診する方には申し訳なかったのですがやむを得ず当院かかりつけの方を優先しました。
コロナが風邪と一緒なら、あるいはインフルエンザみたいなモンなら診察するのが医者です。
殆ど軽症ですが今日はコロナ肺炎もいました。必要時はコロナ治療薬のラゲブリオ、パキロビッドも処方しています。
ウチでは小児用ファイザーワクチンも、10代のファイザーワクチンも大人用モデルナワクチンも行っています。
コロナに対して開業医は傍観者になってはいかんです。

院長