ケガやヤケドの治療は

  • 消毒しない
  • 乾かさない
  • 痛くなければお風呂やシャワーをあびる

のが基本です。処置や術後当日から入浴してもらっています。2006年から湿潤治療を実践していますが入浴が元で悪化した例はありません。ケガやヤケド、小手術の当院での治療例を記載しますが、血液やヤケドの写真をみるのが苦手な方は

決して見ないでください。

ケガの湿潤治療(大ケガは当院では治療できません)

ヤケドの湿潤治療(大ヤケドは当院では治療できません)

粉瘤や類皮嚢腫の治療例

湿潤治療のやり方

お問い合わせ0956-58-4360窓口受付時間
(月)ー(金)8:30-11:30,14:00-17:30
(土)8:30-11:30
アイチケット受付時間
㈪-㈮8:45-11:15,14:15-17:15
㈯8:45-11:15
[日・祝日休診]